デジタル技研の「日本語簡単片手キーボード」は初心者・高齢者・片手不自由者に朗報
日本語簡単入力キーボードのデジタル技研トップページへ
日本語簡単入力キーボードのデジタル技研トップページへ 簡単片手キーボード 両手高速入力キーボード 簡単入力ソフト パソコン周辺機器 ユーザー会 お問合せ

画面を拡大縮小することができます。 画面を拡大縮小することができます。


省スペースで豊富なカストマイズ機能を使ったキー入力ができます。


簡単キーMarkII
pad
市販のテンキーボード(NumLock連動タイプのものに限る)あるいは「簡単キー28」キーボードを使用して日本語/英字/数字/記号を片手で簡単に入力できます。
さらに、カスタムモードではキー設定機能でお好みのキー入力を設定できます。
CDROMから「簡単キーMarkII」ソフトウェアをパソコンにインストールして使用します。 対応OSはWindowsXP/2000です。
 
特徴は次の通りです。
 ・通常モードでは、通常のキーボードと同等のキー入力ができます。
 ・カスタムモードでは、各キーに、任意のキー入力列を定義して、キー設定を変更することできます。
  この機能を使って、省打鍵入力やキー配列の自由な設定ができます。
 ・4x7のマトリックスの枠表示で、わかりやすいキー入力マップを表示できます。
  必要に応じて、キー入力マップを利用できるので、キー操作が容易です。
 ・キー入力マップをマウスでクリックして、キー入力と同等の動作ができます。
 ・よく使う文字列を1タッチで、入力できるようにキー設定できます。
 ・アプリケーションソフトなどが要求する文字/数字コード列などを1タッチで入力できます。
 ・キー設定された状態をファイルとして、インポート、エクスポートすることができます。
 ・インストールの初期状態では、IMEパッド入力、パソコン用語、名前リストなどがカスタム設定されています。 

  
 
pad
 

簡単キー28 pad
簡単キー28



簡単キーMarkIIの詳細説明


(1)日本語/英字/数字の入力

日本語/英字/数字の入力では、
次のようなキーマップが表示されます(赤字は仮名入力モード
表示です)。
 

Shift Ctrl
F7
Alt
カタカナ
機能

F9

F8

F10
Num
カスタムモード
/ 
I,
区切
Uq
? 切替
Ex
7
A.
8 
Kg
9
Sz
Space
Oc
4 
Td
5 
Np
6
Hb
Del
Ins
1 
Mf
2 
Yj
3
Rl
BackSpace
0 わをん
Wv
濁音
記号
Space
Esc
Enter


・日本語の入力
 ローマ字モードと仮名モードがあります。
 ローマ字モードでは、アルファベットキーで
 ローマ字入力をします。ただし、濁音文字は、同一キーの連続打鍵で入力します。
 仮名モードでは、携帯電話と同様の仮名キーのマルチタップで仮名を入力します。

・英字の入力
 アルファベットキーで英字を入力します。ただし、濁音文字は、濁音キーに続くアルファベットキーの
 打鍵で入力します。

数字の入力
 Numキーを打鍵して、数字モードとして、数字キーで数字を入力します。

・カスタムモードへの切換え
 Numキーを打鍵して、始めます。
 

(2)カスタムモードでのキー入力
 あらかじめキー設定をしておくことにより、いろいろな省打鍵入力をすることができます。
 IMEパッドの省打鍵入力、パソコン用語、名前リストの3つの例が、
 簡単キーMarkIIソフトに、あらかじめ設定されており、選択的に使用することができます。

 次に、IMEパッドの省打鍵入力の場合を説明いたします。

 
 7x4キーのキーマップが次のように表示されています。

 
   
   

IMEpad
記号
数学
記号
ローマ
数字

(7)
(8) (9) 省略
文字

(4)
(5) (6)

(1)
(2) (3)

(10)   
                 


 丸囲み数字キーを打鍵すると対応する丸囲み数字が入力されます。

 IMEpad記号キーを打鍵すると次のキーマップが表示されます。


    
     




≧    ∞   

±
÷

?
『』 【】

仝   



記号キーを打鍵すると対応する記号が入力されます。


同様にして、ローマ数字、省略文字などを入力できます。





All right reserved d-tech corp.(c)2006 Last modified 2015/07/28 Powered by Smatu-net